圧着ハガキはネット通販で依頼できます

お客さまに新製品の案内を出したり、イベントや展示会の案内を出したいときは、圧着ハガキを利用するようになりました。インターネットで圧着ハガキの印刷を専門に行っているオンラインショップを見つけたので、利用するようになりました。当初、見積もりを依頼したところ、非常にリーズナブルな料金で印刷してくれることが分かり、利用してみることにしました。納品までの日数も早く、完成したものを見ると高品質で安心しました。それ以来、お客さまに案内を出したいときは、いつも利用するようになりました。圧着ハガキは通常のハガキよりも沢山の情報量を掲載することが出来ますし、ネット通販を利用することでリーズナブルな料金で完成しますので、経費削減にも最適だと実感しています。これからは自社のPRハガキとしても利用したいと考えているところです。

圧着ハガキの作成を手軽に依頼できるサイト

圧着ハガキでは、専用の塗料を使用して表面を圧着して送付することが出来るので、一般的なハガキよりも多くの情報を掲載することが出来るというメリットがあります。また、受け取った人がハガキを開くまで中の情報を見ることができないため、ダイレクトメールでの使用の他、個人情報などの機密性が高い内容を送付する場合でも安心して活用することが出来ます。圧着ハガキの場合、郵送の際の料金がお得という点も大きな魅力で、多くの情報を掲載することが出来るにもかかわらず、通常のハガキと同じ料金で送付することが出来ます。その為、経費削減を行う際にも大変効果的です。圧着ハガキの作成を行う際には、インターネット上で注文を行うことが出来るサイトの利用によってお得な料金で作成を依頼でき、高品質な仕上がりも期待することが出来ます。また、対応が迅速な業者を選ぶことで、納期をより短くすることが出来ます。

圧着ハガキの特徴とは

圧着ハガキの特徴は、何といっても開封率が高くなるためダイレクトメールとして最適であることです。企業からの宣伝広告として、ダイレクトメールが郵便ポストに届くことが日々ありますが、通常のハガキよりも中身が見えないように2つ折りになっている圧着ハガキの方が、妙に興味が湧きます。企業としてはこれが、狙いです。企業は、何とか送り主にわが社の製品やサービスを一度は知ってもらいたいという狙いを込めて、開封率が高い圧着ハガキをダイレクトメールに使用するわけです。また、開封率が高いことだけでなく、郵便コストも節約することが出来ます。通常のハガキと比較して、2倍ほどの情報をハガキに記載することが出来ます。つまり、1枚のハガキに沢山の情報を記載出来ることで複数のハガキを送らずとも済みますので、その結果郵送代を節約することが出来ます。